当サイトをご覧いただくためにはAdobe Flash Player 最新版が必要です。
インストールされていない方はこちらからインストール(無償)してください。

開発事業部/システム開発室 ワークフロー

  • システム開発室トップへ
  • 制作実績へ
  • システム開発へ
  • ワークフローへ
  • お問い合わせへ

Step1 ヒアリング

まず「お客様が何を実現したいか」という内容をなるべく詳細にお聞きいたします。
イメージを具体化すべく、こちらからのご提案も含めてじっくりとお話し合いを行います。

次へ

Step2 システムご提案

お聞きした「やりたいこと」をシステムで実現するに当たって必要となる機能を割り出し、
それに掛かるコスト、開発期間のご提案を致します。

次へ

Step3 フィードバック

要件と機能、コスト、開発期間を照らし合わせ、お客様がご納得されて、
システム仕様がしっかりと固まるまで繰り返しご調整をさせて頂きます。
(上記、「step1」または「step2」に戻る場合があります。)

次へ

Step4 仕様FIX

最終的に作成すべきシステムの機能仕様とその金額、スケジュールを確定いたします。

次へ

Step5 詳細設計

決定した仕様に基づいて、プログラムを制作するための設計作業を行います。

次へ

Step6 製造

プログラミングに励みます。

次へ

Step7 テスト

プログラム機能単位でのテストや機能同士を結合してのシステムテストを繰り返します。

次へ

Step8 リリース・検収

お客様の元へシステムを設置させて頂きます。
動作に問題がなければシステムリリースの完了となります。